top of page

抜差し管用芯金製作

更新日:2021年6月12日

一昨日、釣具屋で2種のシモリをほぼ買占めた人がいました。私です('ω')

その日そのお店でシモリを探されていた方がおられたら、すみません…

購入したシモリは修理工具の一部として大切に使わせていただきますm(__)m



本日、買い物中にふと目に留まり購入したものがありますので、ご紹介したいと思います。

それがこちら!!



そうです。ヨーヨーです。


ただ久々に遊びたかったから購入したわけではございません。ちゃんと仕事用具として目を付けて購入しました。


注目したのはここ!ヨーヨー内部にある鉄球です。

この鉄球を使って、トランペットの抜差し管頭の凹みを出すための芯金を作りました。

と言ってもロウ付けしただけですが(笑)



完成品がこちら。

以前別の場所の修理用にパチンコ玉で芯金を作ったのですが、トランペットにも使えるか試したところ1・3番抜差しには球が大きくて入らず、手持ちの物では痒いところに少し届きにくい状態でした。

なので小さい鉄球を探してはいたのですが、まさかヨーヨーの中に潜んでいるとは思いませんでした。


完成後、3番抜差し管の中に入れてみたところ無事にスムーズに入りました。

芯金は種類が多ければその分修理の幅広がるので、これからも思い立ったものがあれば加工や製作をして、痒い所に手がすんなりと届くようにしていきたいと思います。


ちなみに鉄球を取り除いた後のヨーヨーは、営業時間終了後、童心に帰って楽しく遊ばせていただきました。

Commentaires


bottom of page